山の絵 つなぐサイト by jRO

隘 semai

by 尾藤文則

東北 / 530mm × 455mm / 水彩

¥114,400-(税込)

※額縁が付属します

購入する

「山の絵」総選挙

あなたの好きな
「山の絵」はどれですか?

この作品に投票する!

※購入ボタンではありません

キャンペーンについて詳しく見る

この作品について

執筆時期:2020年

白神山地追良瀬川の支流にはお宝が山と眠っている。
この沢も、その一つ。
短いが、ガツンと手ごたえのある滝が続く。
その核心部。
チョックストーンが立ちはだかる垂直の滝。
アドレナリンがドバドバとあふれ出して
始末に負えない心地よさ。
青森の10月の沢。
全身びしょ濡れでも幸せな時間。

尾藤文則

山岳同人「流転」所属

北東北山岳ガイド協会所属(日本山岳ガイド協会・登山ガイドステージⅡ)
「山猫絵画塾」主催

この出展者の詳細

出展してみませんか?

描いた山の絵を、共感できる人に飾ってほしい。
あなたの描いた山の絵を、
大切にしてくれる人につなぐお手伝いをします。

出展をお考えの方・画家の皆様へ