山の絵 つなぐサイト by jRO

「 鎮 shizume」

by 尾藤文則

ヒマラヤ / 530mm × 455mm / 水彩

¥100,100-(税込)

※額縁が付属します

購入する

「山の絵」総選挙

あなたの好きな
「山の絵」はどれですか?

この作品に投票する!

※購入ボタンではありません

キャンペーンについて詳しく見る

この作品について

執筆時期:2019年

サトパント(7075m)へのキャラバンの途中に見上げたシブリン峰(6543m)。
圧倒的で威圧的な迫力と、足元の柔らかな小川は見事な対比。
名前の由来(シヴァ神のリンガ(男根)→シブリン)とその見事ないで立ちの対比のように面白い。
こんなところ登ったヤツがいるのか!?
さぞかし楽しかっただろうなあ と思う。

尾藤文則

山岳同人「流転」所属

北東北山岳ガイド協会所属(日本山岳ガイド協会・登山ガイドステージⅡ)
「山猫絵画塾」主催

この出展者の詳細

出展してみませんか?

描いた山の絵を、共感できる人に飾ってほしい。
あなたの描いた山の絵を、
大切にしてくれる人につなぐお手伝いをします。

出展をお考えの方・画家の皆様へ