山の絵 つなぐサイト by jRO

冬晴れ(パノラマ台より富士山)

by 豊島 明

富士山周辺 / 315mm × 438mm / 水彩によるスケッチ (ミューズタッチⅡ水彩紙)

¥30,030-(税込)

※額縁が付属します

額の箱が少し傷んでいますので、テープで補修しています。
保護板はPETで、アクリル板よりさらに傷がつきやすいです。
以上ようなことで、額は無料として価格を決めています。

SOLD OUT

「山の絵」総選挙

あなたの好きな
「山の絵」はどれですか?

この作品に投票する!

※購入ボタンではありません

キャンペーンについて詳しく見る

この作品について

執筆時期:2020年1月4日に現地でスケッチ

厳冬期の富士山は晴れる日が多いので、数年前から正月休みに富士山のスケッチをすることが多くなりました。精進湖パノラマ台からのスケッチは2年連続でした。果たして、全く同じ場所から描いても面白くないだろうと思いつつ描き始めました。しかし、雪のつき方・雲のつき方・その時の心境も異なり、気持ちよく描けました。
現場で描くスケッチは、「すべて現場で仕上げる」というポリシーがあり、サインは鉛筆です。

豊島 明

日本山岳画協会会員・大調和会委員・伊那谷自然友の会賛助会員

2003年 読売新聞社主催 国際山岳年記念 山のスケッチ賞 佳作賞(読売新聞阪神版掲載)
2004年 第5回 山と溪谷 山のスケッチコンテスト(山と溪谷2004年12月号掲載) 入賞
2006年 第5回 あさご芸術の森大賞展(平面作品) 入選(画集掲載 横尾忠則氏の講評を得る)
2007年 第8回 全国公募 伊丹0号大賞展 努力賞
2007年 第5回 全国公募 日本酒のある風景絵画コンテスト(神戸酒心館等全国7社)佳作賞
2007年 第8回 山と溪谷 山のスケッチコンテスト(山と溪谷2007年12月号掲載) 準特選
2008年 第6回 全国公募 日本酒のある風景絵画コンテスト 協賛社賞
2008年 第9回 山と溪谷 山のスケッチコンテスト(山と溪谷2008年12月号掲載) 準特選
2009年 第62回 尼崎市展 奨励賞
2016年 第55回記念 大調和展 功労賞
2019年 六甲山でスミレのスケッチを偶然取材され、NHK BSプレミアム にっぽん百名山『六甲山~春 すみれ香る山~』(5月20日・27日)で放送される。
2020年 山と溪谷社より『日本百名山を描く旅』を出版(単行本 B5横 256ページ)
2021年 第59回 大調和展 会員努力賞

※長期間にわたり留守にすることがありますので、発送までの日数が要する場合があります。

この出展者の詳細

出展してみませんか?

描いた山の絵を、共感できる人に飾ってほしい。
あなたの描いた山の絵を、
大切にしてくれる人につなぐお手伝いをします。

出展をお考えの方・画家の皆様へ